<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サイト内検索
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 今日は現場に行っていました。 | main | ひさしぶりの更新になりました。 >>
昨日はブログお休みしてすいませんでした。昨日は朝から大牟田まで仕事に行ってて夜は青年部の会合に行ってました。

今日はあいにくの雨で工場の掃除などをしていました。

今日は雨といの軒といについてお話したいと思います。

雨といは今現在大きく分けて2種類に分けられます。
1つは半丸のとい、もう1つは角のといです。
近年は金物も良くなり比較的に角といの方がよく使用されることが多いようです。

角といと言っても種類がいろいろあり平行樋や前高のといなどいろいろ種類がありますが、基本屋根の平米数と雨といの排水処理能力の合った雨といを
選ばれることをお勧めします。
※雨といの排水処理能力は縦といとの絡みも考慮しないといけません。
権丈板金工業所では近年のゲリラ豪雨による対策のため排水能力に余裕ができるような雨といをお勧めしています。

詳しくは権丈板金工業所にお問い合わせください。

それではまた明日〜。

- | comments(0) | trackbacks(0) | | TOPへ

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://blog.amatoi-bankin.com/trackback/883196
Trackback