<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今日もオーバーフローするということで雨樋工事に行きました。

今日の現場は軒樋が105→120の軒雨樋にサイズアップと
縦樋が60Φ→75Φ縦雨樋にサイズアップの工事となりました。

先月の大雨以降、大量に雨が降っても耐えれるように考えられている、
施工主様が増えています。

この機会に皆様も軒先の雨といに目を向けてあげて下さい。

雨といに関するお問い合わせ、雨とい工事は、権丈板金工業所まで。

それではまた明日〜。
雨とい工事 | comments(0) | trackbacks(0) | | TOPへ
今日は午前中天気がパッとしなかったので、午後から雨樋工事に行きました。

今日の現場は先月の大雨でオーバーフローしたということで、縦樋のサイズアップと、金物の取替え工事でした。

今日はオーバーフローでなぜ金物取替なのかについて話したいと思います。

先月でもそうですが、雨樋の排水能力を超えますと当然、雨樋から雨があふれますが、雨樋の金物が錆びてたり、取付が不備(金物の既定の間隔オーバー)な金物は雨樋の中が満水になったときに金物が雨樋の重さに耐えられなくなり、脱落します。

そうしますと、雨樋の金物はその脱落した金物の部分の重さも耐えないといけなくなるため、一気にほかの金物も脱落していきます。

そうなる前に軒先を見上げて雨樋の確認をしてください。

早期での発見ですと、工事金額も掛らなくなります。

見積りは無料です。雨樋修理工事は権丈板金工業所まで〜。

それではまた明日〜。

雨とい工事 | comments(0) | trackbacks(0) | | TOPへ
今日の現場は久留米で雨樋工事でした。

蚊の猛攻に遭いながら頑張って工事終了となりましたが、まだまだ半人前の僕には大変な工事でした。

的確な判断と作業スピードを養わないといけないと思いました。

また明日から気持ちを入れ替えて頑張っていこうと思います。

今日は個人的な話をしたいと思います。

たまにヒューマンアカデミー(釣りの専門学校)に行ってた時の友達からここが釣れてるよとか言うメールをもらいますが、休日は娘の子守りで全然魚釣りにいけない状態です。

佐賀に雷魚釣りは今年は行けるのかな?っと思いながら。

それではまた明日〜。
雨とい工事 | comments(0) | trackbacks(0) | | TOPへ
今日は午前中に城南区で雨といの修理工事をして、午後から久留米に雨とい工事の下見に行ってました。

明日は久留米で雨とい工事です。

今日はこの前も書かせてもらった、雨といタンクについて書かせてもらおうと思います。

2日位前に福岡の豪雨が東京で起こったらっと言うシュミレーションが放送されていましたが、福岡でも天神地区と博多地区では浸水被害の差が歴然に出たみたいです。

権丈板金工業所の所在地の粕屋郡志免町では非難指示まで出てました。

毎度のことですが地元の人は浸水する場所はわかってあるみたいです。

雨といタンクの話に戻りますが、浸水エリアは町もわかっているはずなので、町としても雨水タンクの推進を図れば大規模な工事はしなくて済むはずだと僕は思います。

福岡県でも雨水タンクの助成をしてるところは、福岡市と前原市です。

もっと雨水タンクの助成をすれば状況が変わるのではないかと僕は思います。

それではまた明日〜
雨とい工事 | comments(0) | trackbacks(0) | | TOPへ

/ 1/1PAGES /